ネガティブなことをポジティブに言い換え癒されました

目安時間:約 7分
  • 人気ブログランキング

新年、明けましておめでとうございます。

 

2020年も、宜しくお願い致します。

 

年末年始は、家族でまったりと過ごしております。

 

そんな中、とてもほっこりした文章を見つけたので、
シェアしたいと思います。

 

 

それは露天風呂にあった

 

昨日は、わたしの実家に行き、そのまま泊まりました。

 

わたしは、山に囲まれた田舎育ちです。

 

そのため、小さい頃から、虫を捕まえたり、山や川で遊ぶことは、日常茶飯事でした。

 

そんなわたしは、今日、実家に別れを告げ、

実家から車で1時間くらいのところにある温泉施設へ、家族と足を運びました。

 

その、温泉施設も、もちろん山に囲まれた場所です。

 

とても空気が良く、広々とした土地に温泉施設があるので、家族連れで賑わっていました。

 

わたしは1歳の息子と、主人は4歳の娘と、それぞれ温泉に入りました。

 

その温泉施設は、初めてでしたが、露天風呂が何種類もあり、お庭の景色も良かったです。

 

わたしは、1歳の息子と、大きな樽風呂に入りました。

 

(↑これが樽風呂)

 

すると、その樽風呂に入ってすぐ、注意書きに目が留まったんです。

 

その注意書きが、なんとも可愛らしい文章だったので、思わず笑ってしまいました。

 

完璧には覚えられませんでしたが、内容は以下のようです。

 

虫のお世話が行き届いておらず、申し訳ございません。

虫たちは、普段ひっそりと過ごしておりますが、お客様がお風呂を楽しんでいますと、

ついつい嬉しくて寄ってきてしまいます。

そのため、お手数をおかけしますが、お風呂に虫が浮かんでおりましたら、

近くに置いてある網で、すくっていただきますよう、お願い申し上げます。 

 

虫の飼育係より

 

 

いかがでしょう、この注意書きの文章。

 

なんだか、ほっこりしませんか?

 

わたしは、先ほども言いましたが、虫に慣れているので、湯船の虫は、それほど気になりませんが、普通、湯船に虫が浮いていたら、嫌ですよね。

 

でも、このような注意書きがあったら、「まぁ、仕方がないな」と思ってしまいますよね。

 

これって、まさに、

ネガティブなことをポジティブに言い換え、お客様を不快な気持ちにさせないようにしていますよね。

 

こういう心遣いって、すごくいいと思います。

 

注意書きに書いてある内容は、「いやいや、そんなはずないでしょ」と思うことですよ。

 

なぜならば、虫は、嬉しいから寄ってこないし、そもそも、虫の飼育係はいません。

 

でも、この言い回しが、ユーモアを生み、入浴している人たちに、とてもインパクトを与えています。

 

 

アフィリエイトブログにもネガティブをポジティブに変える言い回しは必要!

 

ネガティブをポジティブに言い換えるテクニック、アフィリエイトブログにも使えます。

 

それが、商品やサービスのレビューです。

 

レビュー記事を書くとき、その商品やサービスの、良い面と悪い面を、読者は知りたがっていますよね。

 

でも、あまりに悪い面のインパクトが強いと、読者はクリックしません。

 

どこで、いかに悪い面をポジティブに言い換えるかが大切になります。

 

例えば、1本1万円のファンデーションがあるとします。

 

少ない量で伸び、メイク崩れもしない優れものです。

 

しかし、金額的に、高いですよね。

 

でも、少ない量で伸びることから、コスパがすごくいいので、半年は持ちます。

 

そうなると、10,000円÷6か月≒1,666円

 

1か月1,666円と考えると、それほど家計を圧迫しない金額になりますよね。

 

このように、ネガティブをポジティブに言い換えることで、読者は納得し、クリックしてくれます。

 

このように、すこしの言い換えで、あなたの記事は、格段にレベルアップしますよ!

 

 

まとめ

わたしが、露天風呂で見つけた、素敵な注意書きは、アフィリエイトブログにも活かせる内容でした。

 

その内容というのが、ネガティブをポジティブに言い換えるということです。

 

虫が湯船に浮いていたら、良い気持ちはしませんが、

ユーモアのある注意書きがあると、虫を許せる気持ちが生まれます。

 

このように、ネガティブをポジティブに言い換えることで、

アフィリエイトブログでも、読者がネガティブ面を受け入れてくれます。

 

そうすることで、クリックに繋がり、あなたのブログは、どんどんレベルアップしていきますよ!

 

こういった仕掛けを、しっかりと仕込み、良い記事を作り上げていきましょうね!

 

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ