「鬼滅の刃」にはまってしまった私が、とあるキャラクターに惹かれた話

目安時間:約 6分
  • 人気ブログランキング

2児の母であるわたし。

 

じつは、かなり「鬼滅の刃」にはまっています・・。

 

 

しかも、推しキャラまでいまして、そのキャラクターというのが、
雷の呼吸・我妻全逸(あがつまぜんいつ)

 

この記事では、「鬼滅の刃」にはまってしまった私が、とあるキャラクターに惹かれた話に関して、
ご紹介します。

 

 

雷の呼吸・我妻全逸(あがつまぜんいつ)とはどんなキャラクター?

「鬼滅の刃」に関しては、詳細は是非、アニメや漫画を読んでほしいのですが、

わたしが好きな、雷の呼吸・我妻全逸(あがつまぜんいつ)に関して、簡単に説明します。

 

全逸は、とにかくビビりなんです

 

「鬼滅の刃」は、名前の通り、鬼を倒すお話しなんですが、その鬼を倒すための団体に加わった全逸。

 

しかし、鬼と立ち向かう気がなく、いつもビビってばかりなんです。

 

始めは、こんなにビビっているのに、なんで鬼と戦う団体に入ったのか不思議でした。

 

しかし、彼が鬼と戦うシーンを始めてみた時、鳥肌が立ったんです。

 

彼は、戦闘モードになると、人が変わって、覚醒します

 

全逸は、強さを内に秘めていました

 

その後も、幾度となく鬼と直面し、ビビってビビってビビりまくるのですが、

結果的に、死ぬ気で立ち向かい、勝つんですよ。

 

この人柄に、わたしはもう、完全にはまってしまったというわけなんです。

 

 

アフィリエイトブログは逃げ出さなければ芽が出る

 

アフィリエイトブログを始めてやるとき、わたしは「自分にできるのかな」と、疑念から入りました。

 

ドメインを作ったり、ワードプレスを開設するときは、初めてのことで、ビビりまくっていました。

 

その後も、htmlやcss問題に直面したり、Googleからよく分からないメールが来て、とにかく調べまくって対策したり、もう、壁の連続で、泣きそうになったこともあります。

 

初めの頃は、報酬は上がらないし、PVも少なくて、もう嫌だーと投げ出したくなることもありました。

 

でも、わたしは、ビビりながらも、1歩1歩、前に進んでいました

 

そして、「逃げ出さなかった」

 

よく、「アフィリエイトブログなんて稼げるのはほんの一握り」ということを、ネットで見ますが、
その一握りの人たちは、「逃げ出さなかった」。

 

だから、アフィリエイトブログで稼ぐことができたんです。

 

 

アフィリエイトブログは全逸のようにビビりながら進めばいい

 

「鬼滅の刃」に登場する、わたしの押しキャラ雷の呼吸・我妻全逸(あがつまぜんいつ)

 

わたしは、ただ彼に惹かれたのではなく、彼の鬼に立ち向かう姿に、すごく勇気づけられたからだと思います。

 

なんだか、昔の自分を見ているみたいで・・。

 

アフィリエイトブログ初心者の方は、作業1つ1つが、
「これでいいのかな?」と、ビビりたくなりますよね。

 

でも、それでいいんです!

 

ビビりながらも、1歩1歩前に進むことで、ある日、突然、覚醒します

 

アフィリエイトブログでいう覚醒とは、わたしの経験でいうと、ある日突然、分からなかったことが、
頭の中で繋がって、
自分がレベルアップするということ

 

わたしは、覚醒をきっかけに、質のいい記事を書けるようになり、アフィリエイトブログの成果が右肩上がりになりました。

 

「どうせ自分なんか無理」と決めつけ、ビビって辞めてしまうのか、
ビビりながらも、壁に立ち向かうのか。

 

やるかやらないかは、あなた次第です!

 

 

まとめ

 

「鬼滅の刃」は、本当に面白いんですが、少し視点を変えて見ることで、更に興味深くなります。

 

わたしの押しキャラ雷の呼吸・我妻全逸(あがつまぜんいつ)は、
なんだか尊敬したくなるキャラクターなんです。

 

彼の、ビビりながらも、決して逃げ出さない姿に、勇気を貰ってしまいました。

 

「鬼滅の刃」を知らない方は、是非、みてみてください!

 

 

 

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントは6件です

  1. olive より:

    ランキングからきました。鬼滅の刃をみたところでこの記事に出会いました。参考になります。

  2. たかさん より:

    鬼滅の刃!眠っていた気持ちが湧き出てきますよね。

  3. さとりん より:

    今すごい流行ってますよね!!!
    そのギャップが素敵なんだろうなぁと思いました^^

    • 高橋 亜美 より:

      まんまと、流行りに乗っかってしまいました(笑)このキャラが、恐らく1番人気なくらい、わたしの周りは、ギャップにやられています!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ